プロフィール

サイト名・活動名

サイト名・活動名

sangatucubicle/さんがつキュービクル

名前の由来

大昔に「さんがつ」の綴りを「sangathu」だと思いこんだまま多方面に利用し、結果的にこの表記が気に入ってそのまま使用を継続しています。

「さんがつ」は本名から取っています。
同じ音の「サンガツ」がネットスラングで「ありがとう」のニュアンスもあるそうなので、この言葉自体のニュアンスも気に入っています。


販売のきっかけ

知り合いの方へ事前の断りがないままにイラストを描いて、それをプレゼントしました。
結果的に大変喜んで頂きとても感激されたのですが、その際に今まで気が付かなかった事を教わりました。

「絵」や「イラスト」も音楽や言葉の様に自分から発信したものは良くも悪くも影響を与えてしまう。

無意識な自覚はあったと思うのですが、その時はとても強く認識が出来ました。

自分のコンテンツはより望まれる形で提供が出来る方法があるのでは無いか?

そう思い、一番得意な分野「漫画」・「イラスト」コンテンツの販売をする事に到りました。


漫画の魅力

#インスタグラムで目立ちたい

まず発信の媒体のとして自身が未開拓のインスタグラムのコンテンツ作成を考えました。

「正方形という枠を意識して、2コマ漫画のコンテンツ」

写真が多いインスタグラムの中で「目を引くコンテンツになるのでは無いか?」と、その可能性を見出しました。

#インスタグラムで目立ちたい

上記のハッシュタグを付けて投稿しますと、2019年3月6日時点では、私以外の投稿はありませんでした。
それならば、思いっきり目立ってしまおう!という事です。


デザインとイラスト・文字バランス

2コマ漫画は、4コマ漫画の枠より更に半分の領域で、4コマ漫画の様な満足感を得る事。
読み手に、的確な情報を提供する事。
配置・文言・見た目の雰囲気や既存コンテンツとのイメージとの似合わせ作業。

フルオーダー販売に到ったには上記の理由があります。
制作時間を考えると、出来上がりのボリューム感は割に合わない作業なのかもしれません。

ですが、デザイン面と漫画イラスト・文字コンテンツの3点の絶妙なバランスを考える作業がとても気に入っています。

姉妹サイトとして下記の運営を継続しています。

ブログサイトの作り方・LINEスタンプの作り方ブログ
四コマ漫画ブログ
その他日常についてのブログ
絵本のホームページ

上記それぞれが、今の私を形成しています。
この絶妙なバランスが、私には合っておりそれぞれが得意好きな分野なので、コンテンツの制作にあたり妥協は致しません。

販売内容は私が自信をもって、お渡しが出来るコンテンツです。


主な作業環境

メイン端末:ipad pro
制作アプリ:Procreate・ibisPaint
デザイン制作サービス:Canva(webサービス)

イラストの制作のメインアプリは、Procreateです。一部素材として、ibisPaintアプリの内容も利用します。

WEB上のデザイン制作については、Canvaサイト内で行っております。